新卒&中途採用担当ホンネトーク<前編>コロナ禍の就活、どう変わった?

コロナ禍で実際に会っての活動が制限される中、オンライン面接(Web面接)を取り入れる企業も増えています。さくらさくみらいでも昨年実施された面接の半分以上がオンライン!オンラインを活用するにあたって、就職活動、転職活動はどう変わったのでしょうか? 今回、新卒採用・中途採用担当者にずばりホントのところを聞いてみました!


<新卒採用担当Tさん>元幼稚園教諭のあったかお姉さん。さくらさくみらいへの入社にこだわらず学生さんが一番いいと思える道をいつも応援してくれます。

<中途採用担当 Iさん>応募者さん思いの頼れるお母さん。この人が面接官だったから入社を決めたといわれるほど。

<聞き手・スマくん>企画から取材、ライティング、動画撮影ADまでこなす、さくスマ編集部の影のドン?!

目次
・ずばり、コロナ禍の就活で変わったことは?
・バーチャル背景や普段着面接、あり?なし?
・オンラインだからこそ、自分らしさを言葉で伝えて


ずばり、コロナ禍の就活で変わったことは?

昨年はいきなり直接会っての面接ができなくなったり、さくらさくみらいとしても初めてオンライン面接を取り入れたり、チャレンジも多い年でした。

オンライン面接は私たちも初めてだったもんねー。はじめはこっちのほうがドキドキしたけど、やってみたら「あ~意外とできるんだな」って感じました。

新卒さんでは、学生さんのほうがWebを使いこなしてたりしましたねぇ(笑)。

確かにー!やっぱりはじめはオンラインツール使い方とかにとまどう方も多くて、でもこっちもとまどってたから(笑)。つながったときに「できたねー!!」ってお互い喜んで、リラックスして面接できた気がします。

中途さんだと、今のお仕事をしながら転職活動しやすい、っていうメリットはあるかもしれないですね。 スケジュールに変化はあったりしましたか?オンラインで早くから就活、転職活動する人が多くなった…とか。

新卒さんは二極化した感じ。心配性な人は結構早くから、慎重派の人だと実習終わるまでは動かない!っていう人もいたかな。あまり「どうしよう!」って焦ったりパニックになってる様子はなかったけど、学校に相談できなかったり、友達の状況が分からなかったり、気軽に相談できるところがないっていう悩みを話してくれる人もいました。

そういう意味では、自分の就活のペースに合わせて、気軽に相談できる窓口?相手?を持っておくのは心強いかもしれないですね。 中途さんはどうですか?

中途採用では、スケジュールには大きな変わりはなかったかな。オンラインで転職活動が手軽になったのか、面接希望の多い土日はピークの時期だと2-3週間待ってもらったりすることも。 人気の園は秋口くらいには定員いっぱいになっちゃうこともあるから、ここ!っていう希望があるなら、早めに動いておいて損はないかな、って思います。

なるほど。気軽にできるからこそ、転職に向けて動いている人が多くて、その分ライバルも多くなるのかもしれないですね。

続いては…
・バーチャル背景や普段着面接、あり?なし?
・オンラインだからこそ、自分らしさを言葉で伝えて

続きを読む
1 / 2

この記事を読んだあなたにオススメ